隊員の紹介

四国中央市の中でも特に過疎・高齢化が進む、新宮地域や金砂・富郷地区では、地域活動の担い手不足、空き家や耕作放棄地の増加などにより、地域コミュニティの維持が困難になってきています。今後、持続的な地域づくりを進めるために、4人の協力隊員が本市に移り住み、活動をスタートしましたのでご紹介します。

 

新宮地域担当

◆用松 昌晃◆
前居住地: 神奈川県
趣  味: 食べ歩き、Bar巡り、歌、ドキュメンタリー映画、小型船舶、犬
みんなが笑顔になれる地域づくりを地域住民の方々と一緒に活動していければと思っています。穏やかな海と険しい山々の大自然に囲まれた中で生活するのは初めてですが、お遍路、魚釣り、温泉旅行、クルージング等、四国ライフをこれからEnjoyしたいと思っています。
v(^^v

 

 

 

◆井内 ひとみ◆
前居住地:大阪府
趣  味:猫よしよし アクセサリー作り
大自然の中で生活してみたいとずっと思っていました。新宮地域でお茶の栽培や農業をやってみたいです。アクセサリーや小物を作ることが大好きです。石や葉っぱを使って何か出来ないかと模索しています。慣れない土地での生活に不安もありますが、頑張りますので宜しくお願い致します。

 

金砂・富郷地区担当

◆古沖 真智子◆
前居住地:東京都
趣  味:読書・登山
海と山が好きです。四国中央市にはそのどちらもがすぐそばにあります。活動地域の金砂・富郷地区は本当に自然豊かで、のどかな素敵なところです。これから地域おこし協力隊として、地域の方々の支援や地域の活性化のために頑張っていきたいです。

◆菊池 睦◆
前居住地:東京都
趣  味:登山、自転車
縁あって四国中央市の地域おこし協力隊となりました菊池です。この素晴らしい地域の環境を全国に発信していきますので、金砂・富郷地区にご注目ください!

 

 

 

 

 

 

なお、活動の詳細は、協力隊ブログにてご紹介していきますので、ぜひご覧ください。

協力隊ブログへ